トップページ > '12桜花フォトコンテスト結果発表 > 写真タイトル:哲学の道の桜
50+フォトクラブ '12桜花フォトコンテスト結果発表

投稿タイトル:哲学の道の桜

哲学の道の桜
京都

哲学の道の桜 [ 京都のいごっそう ]さんの投稿

水野克比古先生・水野秀比古先生の講評

花曇りの柔らかな光線で写したのが、桜並木を美しく際立たせています。周りの人工物を排除した画面構成が成功です。ピントが甘いのが残念。画面右奥に建つ白沙村荘の主だった画家・橋本関雪の夫人が植えた桜が、哲学の道の桜の原点だったことをご存知でしょうか。だから哲学の道の桜は、別名「関雪桜」とも呼ばれています。

[ 京都のいごっそう ]さんのコメント

京都の桜名所、哲学の道へ。生憎の雨でしたが、かえって「しっとり感」があり、人出も少なくじっくりと桜を満喫することができました。